スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老いの才覚
ハロー!


「老いの才覚」やっと読みました。図書館リクエストで随分待ちました。

老いの才覚



曽野綾子さんによると、

「病気も込みで人生、という心構えを持つ」
病気は、決定的な不幸ではなく、一つの状態とみる
、そうです。

病気によって得られるものもあるというのです。

実際フェリも病気になったからこそサバイバー友に会えたし、
そのことで心をポジティブに保つことが重要だと教えてもらえました



「死に馴れ親しむ」
だれもがいつかは死ぬのです。


と、ありますが、これは作者のように敬虔なクリスチャンではない
無宗教のフェリには非常に難しいです。


次は、ちるみさんお薦めの↓を読みます。映画にもなってるね

yoakenomatide.jpg




今週から日曜ごとに行事が続きます

30日大阪マラソン応援

11/6 患者会

11/13 ネイルチェンジ(行事じゃない

そして28日はmyB.D.でもあります

あ、息子の結婚は彼女の体調不良でまだ先になりそうです


p.s. ジョブズ氏の延命にも「鍼」が一役かったと聞いて、思わず

「よし!」と独り言を発したフェリでした



じゃね!

フェリーチェ




スポンサーサイト
ゴールデンスランバー
伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」読みました。
ゴールデンスランバー


仙台で首相が暗殺されて、犯人に仕立て上げられそうになる話。
キーワードは「習慣と信頼」。Golden slumber(「金色のまどろみ」)ビートルズの曲名。

最後まで読んで「そうきたか」って感じ。結局真犯人は謎。

最初に「ラッシュライフ」を読んでから伊坂ワールドにはまってます。
本屋さんが薦める本第一位らしいけど、男の子向きって感じ。映画にするときっとおもしろいだろうな。


ズッキーニの肉詰め(302kcal)
s-ズッキーニ肉詰め


ケチャップとチーズ乗せてみました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。