スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェムザール開始
ハロー!



だんだんと春めいてきましたね
フェリ地方は梅雨のような気候なので、低気圧に少し苦しめられるのがイヤかな


今日は病気に関する内容なので、興味ない方はスルーしてくださいね



さて、マーカー値が徐々に上がってきて、ゼローダ14クールで中止となり、
次にTS-1を処方されました

これがとてもとても吐き気が苦しく、食事がとれなくなる事態となり、
1クールで即中止

3月からジェムザール君にがんばってもらうこととなりました

1回目は吐き気と発熱あり、TS-1程ではないけれど、辛い1週目でした

2回目、貧血が酷くなっているので、薬量を少し下げて最新の制吐剤の点滴も
加えてもらい、これがとっても調子いい! 主治医グッジョブ!!

ジェムザールは2週点滴→1週休薬で1クールとなります
鉄剤を飲んでいますが、あまりにも貧血数値が悪ければ1週飛ばすかもしれません

できるだけジェムを長く続けたいので、ぼちぼちと付き合おうと思っています



ところで、生存率っていつから?って疑問に思ってたフェリは、看護師さんに聞いてみました

そしたら、手術日からじゃなくって、診断が確定した時からってわかりました
術前化学療法もあるし、そうだよね

ということは、フェリは5年生存越えということになってました
バンザーイ!

フェリは2006年7月に診断が確定していて、その時stageⅢだった(6.5㎝)
10年生存率は60%でしたので、とても10年は生きられないなぁと思ってしずんでました

しかーし、今は良い薬が次々と開発されているので、頭をきりかえて数字にこだわらずに
10年生きようって、すっごく前向き人生に変わりました

家族の応援もありますが、ネット、オフ会、患者会で知り合った友達から
たくさん元気をもらいました
みんなからの情報は、とても貴重で、為になります

みなさんありがとう
これからもフェリを助けてくださいね

そしてまた暖かくなったら会いましょうね
楽しみにしています



最後まで読んでくれてありがとう


じゃね!

フェリーチェ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。